--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2005'12.10.02:02

ワールドカップ前哨戦

2006年ワールドカップ組み合わせ抽選会まであと数時間
日本が予選で当たる国は一体どこ?そして予選グループを勝ち残れるのか
ワールドカップの組み合わせ抽選会は4つのポットに別れた国々から1チームずつを抽選して4ヶ国×8グループを作る方式
■ポット1は開催国+前回優勝国+大会成績上位及びFIFAランキング上位国
■ポット2は南米+アフリカ+オセアニア
■ポット3はヨーロッパ
■ポット4はアジア+北中米
こうすることで競合国の潰しあいや同地区の対決を避けている
今回は日本はもちろんポット4
前回は競合揃いのポット1の国々に当たらなかったが今回は当たることになるので苦戦は必死の状況

そんな中でどの組み合わせが日本にとって最高で最悪か個人的に予想してみた

まずは最高の組み合わせ
・ポット1:フランス
・ポット2:チュニジア
・ポット3:ポーランド
1に関してはどこも強豪だが最近バタバタしているフランスが比較的勝負になりそうな予感
W杯に弱いスペインも考えたが自力の差はいかんともしがたい…
2は対戦経験のあるチュニジア
他のアフリカの初出場国は対戦経験がない上に身体能力の高いブラックアフリカンの多い国々なので避けたい
3は比較的タレントの少ないポーランド

そして最低の組み合わせ
・ポット1:ブラジル
・ポット2:パラグアイ
・ポット3:オランダ
1は前回優勝国にして今回も優勝筆頭のブラジル
死角もなく勝つ可能性は極めて低いかと思われる
2は同じく南米のパラグアイ
パラグアイは南米にしては珍しく組織的だが南米コンプレックスの日本には厳しい相手
3はポット1でもおかしくないオランダ
正直ポット3でオランダを引いた時点で日本のグループ突破は断たれたと思っていい

さてさて、実際の抽選はどうなるか…
くじ運が日本にあることを祈るばかり
スポンサーサイト
スポーツトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 鳴かぬ螢が身を焦がす. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。