--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2005'12.21.23:58

鉄槌

更新サボってる間に読了した本たち…その1

ポール・リンゼイ著 「鉄槌」



講談社から出ている青い背表紙のやたらと分厚い外国人作家シリーズ
ポール・リンゼイはFBIの一匹狼ハードボイルドものがお好きなようで、そういう系が多い
この本の主役ジャック・キンケイドもその一人
一匹狼の白人と黒人の同僚という刑事(FBI)ものの王道のようなキャラクターはとても想像しやすくて良
海外ものに多い幾つかの事件が同時進行するストーリーはとても読みやすい
ポール・リンゼイのシリーズには他にFBI捜査官マイク・デヴリンが主役のものもあって、そっちの方が個人的には好きなので是非読んでみてください
スポンサーサイト
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 鳴かぬ螢が身を焦がす. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。